読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

ハギワラシスコム WS008HA

f:id:egyo2nd:20070306230221j:image:w240
3月1日にイーモバイルEM・ONEが予約開始されて惹かれていたけれどもやっぱりExpressCard端末を待つことに決めました。ということで気分だけでも味わうためにWS008HAを買ってみました。
WS008HAはWILLCOMW-SIMに対応したExpressCardジャケットです。通話は出来ないけどMacBook Proとの取り回しは便利です。USBとかもういらない。W-SIMカードに振られている電話番号がもったいないので着信転送サービスWX321Jに転送しておきました。
f:id:egyo2nd:20070306230230j:image:w160 f:id:egyo2nd:20070306230228j:image:w160 f:id:egyo2nd:20070306230227j:image:w160
箱はこんな感じ。実際はかなり小さい箱です。W-ZERO3と比べるとほとんど同じ大きさの箱です。
f:id:egyo2nd:20070306230226j:image:w240
箱の中の内容物は、説明書と本体とケースぐらい。ケースがついてくるとは思っても見なかったのでビックリ。プラスチックな簡素なケースだけど持ち運びに使おう。本体も思ったより大きくなくてかさ張らなさそうです。
f:id:egyo2nd:20070306230354j:image:w160 f:id:egyo2nd:20070306230353j:image:h107 f:id:egyo2nd:20070306230411j:image:w160
実際にMacBook Proに挿してみました。するするするっと挿し込んでガッシャンと接続するとFinder上にREMOVABLEとWS008HAがマウントされます。ドライバとか説明書のPDFとか色々入っていました。とりあえず中にあるsetupでインストール出来るようです。インストールの途中でW-SIMの接続を促されるので取り付けます。
f:id:egyo2nd:20070306230351j:image:h107 f:id:egyo2nd:20070306230350j:image:h107 f:id:egyo2nd:20070306230349j:image:h107
W-SIMの大きさはこんな感じですんなりと挿入出来ます。手応えもあまりないです。W-SIMを挿入すると片方のランプがゆっくり点滅します。インストールが終わって接続の設定したあとにダイヤルアップしてみたところ、通信中は両方が点灯するようでした。
通信速度はWILLCOM端末をUSBで接続した場合とさほど変わらずいつも通り使えています。とりあえず、イーモバイル端末はやく出ろ!といった感じです。