読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

webアルバム「pipipiga」を矢印キーで次の写真に移動する改造

仲間内に見せる写真の公開用に使っているwebアルバム「pipipiga」を少し改造してみた。
pipipigaはimgフォルダにフォルダごと画像を何枚かコピーするだけでサムネイル付きでwebアルバムを作成してくれる便利なスプリクト。スキンをかえればデザインも簡単にかえれるのもいいですね。
でも、写真を見てるときに[次の写真]のリンクをクリックしないとページが変遷できないのがめんどくさくなったのでJavascriptでそれぞれのリンクに矢印キーの←と→を割り当ててみました。
改造するのは、このファイル。
(pipipiga設置場所)/dat/skin/(スキン名)/menu+thumb+img.html
menu+thumb+img.htmlのファイルのの前あたりに下記を追加。

<script type="text/javascript"><!--
function pagecontrol(event)
{
	if (event.keyCode == 37) location.href = "{rval HT_ImgPrevUrl}";
	if (event.keyCode == 39) location.href = "{rval HT_ImgNextUrl}";
}
window.document.onkeydown = pagecontrol;
// --></script>

これで矢印キーを押すだけで次の画像に移動できます。
ちなみに何も考えてないので、最後の画像で移動すると変なところに飛ばされます。それを防ぐために、(pipipiga設置場所)/dat/skin/(スキン名)/ フォルダの中にindex.htmlを作ります。

<html><head><META Http-Equiv="Refresh" Content="0;URL=javascript:history.back()"></head><body></body></html>