読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

外付けハードディスクとしてSHD-NSUM120Gを購入

f:id:egyo2nd:20081207233016j:image:w210:left外付けハードディスクが欲しかったのでいくつか候補があったんですが、最近の個人的な流行でSSDにしました。SHD-NSUM120Gという製品です。
この製品は、本当は内蔵用なんですけどデータ移行用にUSBがついていて外付けハードディスクとしても使用できる優れものです。現在使ってるMacBookSSDの128GBなので容量も同じぐらいでAmazonでお値段もこなれてきているようなので購入しました。
購入する前に、手元にあった2.5インチのポータブルハードディスクが押し入れから発掘されたんですが、いざ繋いでみるとご臨終されていました。SSDだったら死なずに長生きしそうな気がします。
あと、最近SSDを使ってみて感じる利点はその静かさです。かなり激しく使っていてもMacBook本体のファンが回らなければまったくの無音です。これはかなり精神的にもいいです!
早速、SHD-NSUM120Gを使ってみた感想。
まず、内蔵用なので大きさがかなり小さいです。薄っぺらくてモバイル外付けとしては最適です。ただ、裏面はただのアルミなので見た目は悪いですね。あと、SATAポートのキャップがあるんですが、かなりゆるい。触ると簡単に外れます。外付けハードディスク用としてはちょっと心もとない感じ。いつか無くします!
さて、ディスクのフォーマットが前回とおなじマスターブートレコードになっていたので、1パーティションのGUIDにしまして、再フォーマット。
70GBほどのデータをコピーした感じでは早さは感じなかったけど、やっぱり静かなのはいいですね。発熱もほんのり暖かい感じであまり気になりません。
これで内蔵SSDの空き容量もかなり増えました。