読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

妖精帝國 第伍回公式式典「Live g.l.a. Tour」東京・名古屋・大阪 #gla_Tour

妖精帝國といえば、まじぽかの鮮血の誓い(Amazon)という曲でなんとなく知っていましたが、こりゃ名曲だ!と思いつつもその時はそれほどファンというわけではありませんでした。

それが、2009年のアニサマをきっかけに少しずつ妖精帝國の曲を聴くようになり、2010年に入った頃には殆どの楽曲を買いあさりそればっかり聴くようになりました。

そして、9月20日に行われた 妖精帝國 特催公式式典「920Putsch」をきっかけに王国民から帝國臣民に移民することを決意しました!いまでは iPhone 4 の裏に國章転写シールを貼って節度ある臣民として日々精進しています。

f:id:egyo2nd:20110521222303p:image

そんなこんなで、公式式典が名古屋・大阪・東京で開催されることになりました。残念ながら震災の影響で東京・名古屋・大阪の順となってしまいましたが、逆に式典が延期となったことで東京だけじゃなく名古屋と大阪の式典にも行くことができました。

何度行っても素晴らしい式典は、どの式典も盛り上がってよかったです。ゆい様の可憐な歌声と妖精帝國らしい楽曲の組み合わせもさることながら安定したMCも面白いし、各ソロパートも盛り上がりますね。ちなみに、ドラムのReluさん贔屓です。

今回の式典で特に良かったのは、もちろん新曲 - Hades: the end。
3回聴いたらだいぶ名曲感が出てきた感じがする!

あと、残念ながら東京公演ではなかったけど名古屋大阪公演でやった延期のお詫びとした電気式華憐音楽集団のVampireをやってくれたこと(そういえばこの華憐さんとゆい様って声似てますね。)名古屋式典ではかなり近い前列まで行くことができて全く予想にしていなかったこの Vampire が来たときにはすごい盛り上がり!そこから力ある限り全力で、最後の last moment まで突っ走りました!

大阪公演は、やっぱり大阪という土地柄なのか、なぞかけとかあって別の意味で面白い公演でした。大阪公演は Hades の統一感も良かったなー。

式典で外せないシュプレヒコールはどの式典でも高速コールになってましたが、東京は後半持ち直した感じ。名古屋は最後まで最速でした。大阪は早いけど、他の式典に比べたら安定感があったなー。次回はゆい様の期待に応えられるようなシュプレヒコールをしたいものだ。

そうそう新しいクイーンズゲイトのCDにPV DVDがつくらしい。Amazonではまだちゃんと情報が載ってないけど多分これ → 未定 - 妖精帝國 7月27日発売予定

ぜひ予約しよう。

いろいろあった第伍回公式式典も終わり、次なるステップへ。これからも妖精帝國の発展を願ってまたいつか式典開催の折には馳せ参じます。