読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

Final Cut Pro X で一番最初にやったカスタマイズ

Final Cut Pro X の編集を行う上で一番やるであろう作業を簡単にするために、キーボードショートカットを追加しました。

その作業とはタイムラインやメディアの見た目の長さの調節(ズームイン/ズームアウト)です。

f:id:egyo2nd:20110626184910p:image

普段は右下にあるバーで調節、または初期のキーボードショートカットを覚えてという感じでしょうが、別の編集ソフトで覚えてしまった手癖はなかなか直らないので早速カスタマイズです。

キーボードショートカットのコマンド+↓に拡大(ズームイン)、コマンド+↑に縮小(ズームアウト)を追加します。

  1. Final Cut Pro メニュー > コマンド > カスタマイズを開きます。
  2. 初期状態では Default のコマンドセットになっています。これを複製して任意の名前をつけます。一般的にはユーザー名やプロジェクトの名前でしょうか。
  3. キーボードレイアウトの下矢印を選んで、さらに右上の検索欄に「拡大」で検索します。
  4. コマンドリストにズームインがいくつか表示されるので、どれでもいいので下矢印のコマンドの欄にドラッグします。
    f:id:egyo2nd:20110626184906p:imagef:id:egyo2nd:20110626184907p:image
    こんな感じ
  5. 上矢印にも同じようにズームアウトを追加しました。
    f:id:egyo2nd:20110626184908p:imagef:id:egyo2nd:20110626184909p:image

これで、ちょっとは編集しやすくなりました。