読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

NAS 上にある iTunes ライブラリがファイルロックで開けなくなった時の対処法

MacBook Air 上に iTunes ライブラリを保存すると容量がもったいないので NAS 上に iTunes ライブラリをまるごと保存しています。

option キーを押しながら iTunes を起動すると新しいライブラリの場所を指定できるので、ローカルに iTunes ライブラリがなくても NAS にさえ繋がっていれば音楽データが保たれます。

今日、たまたま iTunes を起動したままスリープ状態で外に出てしまい、スリープ解除した時点で NAS が強制的にアンマウントされ iTunes がエラーを起こしてしまいました。帰ってきてから NAS 上の iTunes ライブラリにつなげようとすると次のエラーが表示されるようになってしまいました。

f:id:egyo2nd:20140122203516p:plain

iTunes Library Extras.itdb ファイルがロックされているか、ロックされたディスク上にあるか、またはこのファイルへの書き込みアクセス権がありません。

これはライブラリ内の各種ファイルがまだ以前の iTunes が起動していると思い込んでしまい、新しい iTunes から開こうとするとファイル競合が起きて拒否されるようです。

少し困ったけど、ググったら解決策が出てました。

まず、ローカルのデスクトップ上に temp というフォルダを作りました。

NAS 上にある iTunes フォルダ内のファイルを temp フォルダにコピーしました。このとき曲データが入っている iTunes Media などのフォルダは無視します。

コピーした iTunes フォルダ内ファイルを削除します。いくつかのファイルはロックされているため削除できないと思いますので、ファイル名に old_ などをつけてリネームします。

temp フォルダにコピーしたファイルを NAS 上の iTunes フォルダに戻します。

option キーを押しながら iTunes を起動して「ライブラリの選択...」を選びます。

f:id:egyo2nd:20140122204609p:plain

NAS 上の iTunes フォルダにある iTunes Library.itl を指定します。

すると、失われた iTunes ライブラリが戻ってきました!感謝