読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

Twitter タイムラインの画像ツィートをふぁぼったら Tumblr へ自動的に Post する設定

最近、Twitter でレイヤーさんやそれを撮影している人を沢山フォローしたのでタイムラインに素晴らしいクオリティの写真が頻出するようになりました。いままで、それをふぁぼって愛でるだけでしたが、Tumblr に投稿してほしいという要望があったので IFTTT を利用して自動的に投稿されるようにしました。

設定は思ったよりも簡単で、IFTTT、TwitterTumblr のアカウントを用意すれば、いますぐ設定できます。

基本的な流れは、

  1. IFTTT のアカウントを作成
  2. アクションを作成

で、簡単に実現できました。

IFTTT はいろんなサービスと連携していて、MacAutomator 的なことができます。アクションの組み合わせは無限大なのでいろいろ作ってアクションを Share するといいですね。

IFTTT アカウントとアクションの作成

IFTTT Put the internet to work for you. - IFTTT にアクセスしてアカウントを作成します。

  1. Join IFTTT をクリック
  2. Username, Email, Password を入力して Create account をクリック
    Sign in すると Dashboard が表示されます。DashboardCreate a Recipe をクリック
    f:id:egyo2nd:20140404095830p:plain
  3. this をクリック
    f:id:egyo2nd:20140404095831p:plain
  4. Choose Trigger Channel で Twitter をクリック
  5. Choose a Trigger で New favorite tweet by you (ふぁぼったら) をクリック
  6. Complete Trigger Fields で Create Trigger をクリック
  7. that をクリック
    f:id:egyo2nd:20140404095832p:plain
  8. Choose Action Channel で Tumblr をクリック
  9. Choose an Action で Create a photo post をクリック
  10. Complete Action Fields の Create a photo post で Photo URL にある+をクリックし、FirstLinkUrl を選択、Add Ingredient をクリック
    Photo caption と Tags は特に必要ないので空白でも OK。任意で設定しましょう。
  11. Publish を Publish now にすると、ふぁぼったらすぐに Tumblr に post されます。私は1日の post 制限が怖いので Add to queue にして予約投稿(Queue) に入れるようにしています。
    f:id:egyo2nd:20140411080338p:plain
  12. Complete Action Fields の設定が終わったら Create Action をクリック

これで作成したアクションは既に有効になっています。試しに Twitter で画像ツィートをふぁぼって見ると Tumblr に投稿されたことがわかります。

注意点として、これを設定するとふぁぼったら何でもかんでも post されてしまうので、そこのところをよく考えて利用しましょう。

ちなみに私の Tumblr はこちらです。

えぎょたん http://egyo.tumblr.com/ (18禁)