読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

1年ぶりの飯能市ヤマノススメ舞台探訪

埼玉県飯能市ヤマノススメという作品の舞台です。飯能市も作品のラッピングバスを走らせるなど作品と市活性化を絡めて頑張っていて好感が持てます。2013年12月のヤマノススメトークイベントで訪れて以来のそんな飯能市に行ってきました。
以下の写真は去年との比較です。

2014年11月22日 2013年12月1日
f:id:egyo2nd:20141122092307j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201115847j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122092539j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201120330j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122092823j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201120645j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122092916j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201120747j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122093018j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201120809j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122093529j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201121152j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122094409j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201125338j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122095222j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201125718j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122095311j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201125746j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122095346j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201125739j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122100510j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201130755j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122100611j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201130835j:plain:w250
f:id:egyo2nd:20141122101801j:plain:w250 f:id:egyo2nd:20131201131420j:plain:w250

飯能についたら、ひがはんこと東飯能に向かい、ヤマノススメ2期の前OPに出ていた駅名標を撮影しました。この駅名標西武線ではなくJR八高線であることに注意です。そのため、撮りに行くには乗り換えて、140円の入場券を窓口で買いましょう。自動券売機では買えませんでした。

f:id:egyo2nd:20141122090338j:plain:h150f:id:egyo2nd:20141125003402p:plain:h150

f:id:egyo2nd:20141122092004j:plain:w200:right飯能駅に戻り、今回の旅のお供になる「飯能市 舞台探訪マップ」を探しましたが、駅周辺では見つからず、しょうがなくPDFを見ながら飯能銀座商店街に向かうことにしました。実はこの時、PDFに夢中になっていてヤマノススメラッピングバスとニアミスしたことに気づくのが遅れました!でも、なんとかパシャり。ちなみにこの舞台探訪マップは、コースの途中にある飯能中央地区行政センターに大量にあり、余裕でゲットできました。

途中の観音寺では自画自賛するぐらいの画角でゾウさんを撮りました。

f:id:egyo2nd:20141122094502j:plain:h150f:id:egyo2nd:20141125002917j:plain:h150

この観音寺ではヤマノススメの絵馬も奉納されていました。アニメなどの聖地として成功している自治体には大抵作品に関連した絵馬が奉納されていることが多い気がする。その土地の神様が絵馬を見て手を貸してくれてるのかもしれないですね。

f:id:egyo2nd:20141122094642j:plain:w400

そのあと、割岩橋(われいわばし)を通り、飯能河原まで降りていき、それっぽいシーンをパシャパシャと。

f:id:egyo2nd:20141122102003j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122102333j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122101457j:plain:h120

紅葉が綺麗でした。

舞台探訪マップに従いコースをどんどん進み、中央公園と能仁寺もゲット。

f:id:egyo2nd:20141122103842j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122104231j:plain:h120

そして、次は天覧山に登るわけですが、その前に、麓のタイムズマートに寄ってみましょう。ヤマノススメお土産や関連グッズの展示などが充実しているコンビニです。飯能水やあんぱんとかにもさり気なくヤマノススメのシールが貼ってあったりするので、店内は注意深く見てみましょう。

f:id:egyo2nd:20141122105528j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122105407j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122104854j:plain:h120
f:id:egyo2nd:20141122104825j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122104759j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122115941j:plain:h120

f:id:egyo2nd:20141122105807j:plain:w400

さて、天覧山頂上で食べるランチも買ったことですし、早速登ります。タイムズマートのすぐ近くに天覧山登山口はあります。登山を開始すると、すぐに急な坂道になってあとはひたすら登りが続きます。途中に中段と呼ばれるちょっとした広場があるので、そこでトイレ休憩することもできます。登山口から頂上までは地元の人曰く10分っていいますが、ゆっくり登るなら15分ぐらいは掛かるかもしれません。

f:id:egyo2nd:20141122110017j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122110102j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122111732j:plain:h120

頂上には三連休の初日だったこともあってか、それなりにピクニックに来ている人たちがいました。ここでランチを食べました。日差しが暑いので注意してください。

舞台探訪マップも終盤。聖望学園(学校なので撮影自粛)や西武池袋線踏切(dp2では画角足りず)、スーパー「ヤマコー」(dp2では画角足りず)などを一通り巡って、飯能駅へ向かいました。途中にある珈琲館でヤマノススメグッズが大変推されていたので、勢いで入ってしまいました。

f:id:egyo2nd:20141122125303j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122125439j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122125414j:plain:h120

最後に、飯能駅前にある山遊人さんと、駅ビルpepe4階にあるひだまり山荘に寄って、グッズの陳列を楽しみました。どちらのお店もたくさんのヤマノススメグッズが置いてあって非常に楽しめた。

f:id:egyo2nd:20141122134220j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122135144j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122135934j:plain:h120

夕方に差し掛かったところで、ヤマノススメラッピングバスに乗って、さわらびの湯で歩き疲れた足の疲れを癒しにお風呂に入りに行きました。バスで45分ぐらいすると程なく到着します。さわらびの湯はちょうどいい温度でとても気持ちよかったです。

f:id:egyo2nd:20141122144121j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122144244j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122151508j:plain:h120
f:id:egyo2nd:20141122153857j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122153904j:plain:h120f:id:egyo2nd:20141122154333j:plain:h120

そんなこんなで、飯能市に行ってきました。大洗とかに比べるとまだささやかに盛り上がってる感じではありますが、少なくとも1年前よりかヤマノススメ飯能市に溶け込んできたのではないかと思います。

そういえば、新宿の石井スポーツさんにもヤマノススメのポスターやサイン色紙がありました。登山に興味が出てきたら石井スポーツさんに行ってみましょう。

f:id:egyo2nd:20141124171210j:plain:w300