読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

SIMフリーiPhone向けオススメ格安回線。その名もIIJmio!

格安SIMともいわれるMVNOのSIMを契約してiPhoneの回線を切り替えてみた。

現在はIIJmioのファミリーシェアプランをひとりで使っています。ファミリーシェアプランにすることで月10GBの転送量を使うことが出来、3日間で1GBみたいな速度制限もありません。これで月額3,260円。しかも、その月に使わなかった転送量の余りは翌月に繰り越せる。今月は繰り越し分も含めて14GB以上残ってました。これは普通に考えて一般キャリアの2倍の転送量です。

f:id:egyo2nd:20150512214106p:plain
(公式サイトより拝借)

IIJmioにする前は、b-mobile日本通信)の無制限SIMを使ってました*1が、確かにこれも良かったんですが、いかんせん転送速度が出ない。レビューとかみると結構速度出るように見えたのだけど、実際に使ってると1Mbps前後で帯域制限を掛けられているような息苦しさがありました。これなら、ぷららの3Mbps無制限SIMの方が使い勝手がありそうです。

IIJmioは無制限ではありませんが、10GBの転送量が残っている間は、一般キャリアとも遜色ない通信速度を実現していて、以前使っていたソフトバンクよりちょっと遅いかな?ぐらいの感覚で、個人的には全然ありの満足な通信速度です。

f:id:egyo2nd:20150512214131j:plain:w200:right10GBの転送量が枯渇すると200kbpsに制限されます。その場合、クーポンを追加購入することで元の速度を維持できます。しかも追加クーポンは4ヶ月間有効で、余った追加クーポン転送量は暫く繰り越されるので結構使いやすそうです。まだ追加クーポンが必要になったことがないので買ったことないけど。

iOS用の公式アプリをダウンロードしておくことで、現在残っている転送量をリアルタイムで確認することができて、これを眺めてるだけでも結構楽しいです。他にも音声SIMを有効/無効にしたりできます。

IIJmioクーポンスイッチ

IIJmioクーポンスイッチ

  • Internet Initiative Japan Inc.
  • ユーティリティ
  • 無料

こういった格安SIMを使えるのも、iPhone 6 Plusを購入したときにSIMフリー版を頑張って購入した甲斐があったってものだ。今後発売されるiPhoneSIMロック解除ができるだろうけど、出来れば最初からSIMフリーのiPhoneを購入した方がいいと思う。

最近のMVNOは音声通話対応のSIMを普通に発売していて、このIIJmioも音声対応です。MNPにも対応しているので、現在使っているキャリアを解約しても電話番号を引き続きMVNOで使うことが出来ます。ネットで契約すると1週間は平気で待たされるので、もしMNPするなら即日契約できる一部の家電量販店に行って、そちらを利用した方がいいですね。

IIJmioを使う上で、人によって困るのはキャリアのメールアドレスが使えなくなることかな。個人的にはiCloudメールやGmailなどを利用して使えばいいので、あまり困らないかな。もし、キャリアのメールアドレスでゲームとかWebサービスのアカウントを作成しているならそちらの移行も準備しておかないといけないですね。

さて、IIJmioの利点をおさらいすると、高速通信モードの時には3日間での容量制限がないこと*2。ファミリーシェアプラン(一人で使ってもいい)の10GBは翌月にも繰り越せること。(翌々月には繰り越せない)つまり、今月ほとんど使わなければ翌月は最大で20GBまで際限なく使えるのだ。数ヶ月使った感じ10GBの転送量はiPhoneだけではなかなか到達しませんでした。バリバリYouTubeやニコ生を見たり、Macテザリングをすると到達するかもっていう程度。大容量通信時はWiFiを使うようにしましょう。

f:id:egyo2nd:20150512095815j:plain:w200:rightIIJmioの通信回線としてもdocomo LTEをちゃんと認識していて、空いている時間帯なら普通に速度が出ます。混雑時もそれほど酷くは無いので安心して使えます。参考までに直近のSPEEDTEST結果を貼っておきます。また、最近iPhoneが対応したVoLTEにも条件が限られますが対応しているようです。実感はないですが。

IIJmioは今年の4月からプランの内容が若干変わっているので、少し古い内容ですが、IIJmioについてよくまとまっているので参考までにこちらのサイトをリンクします。

以上、IIJmioのご紹介でした。SIMフリー機を使っているユーザーであればおすすめできます。ファミリーシェアプランなら3枚まで共有のSIMを発行してくれるので、SIMフリーの新型iPadが出たらそれに挿そうといまから妄想しています。

2015年5月25日、追記

本日14時半頃に発生した埼玉県を震源地とする地震に対して、IIJmioのSIMも緊急地震速報を発報しました。ご報告までに。

f:id:egyo2nd:20150525145828j:plain:w260 f:id:egyo2nd:20150525145753j:plain:w260

*1:3ヶ月使って解約した

*2:200kbps制限時には3日間で366MBの制限があります