読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

USBポート直結!コンパクトSDカードリーダーのガチ比較

そろそろ今まで使っていたSDカードリーダーがへたってきたので、USB 3.0対応のSDカードリーダーを買おうと思ってAmazonを漂っていたところ、よさそうなSDカードリーダーがありました。候補はこの2つ。

いままでのカードリーダーはSDカードの他にCFカードも使えたんだけど、もうCFカードを使える機材がないこともあり、SDカードオンリーで、かつ、コンパクトなのを探していました。

どちらにしようか迷ったんだけど「迷ったら両方」の格言をもとに両方買ってみました。

いままでのカードリーダーADR-CML1BKと比較するとこんな感じ。

f:id:egyo2nd:20150515101255j:plain

新しいカードリーダーはSDXCにも対応しているし、USB 3.0だし、コンパクトだし、最初の目的は達成しました。でも、この2つのリーダーを比較していると、仕様が結構異なることが分かった。

Transcendの方は、キャップがついていて、コネクタ部分が保護されるので鞄の中でごちゃごちゃするような人にはお勧めできます。ただし、キャップを失くす可能性も否定できません。一方、ANKERの方は、キャップがありません。その分長さが短いです。

でも、実はTranscendもキャップを外すとほぼ同じ長さであることが発覚。大は小を兼ねる的にTranscendの方がよさそうな印象を持ちます。

f:id:egyo2nd:20150515102009j:plain

また、厚さもTranscendの方が薄く、見た目はスタイリッシュです。

f:id:egyo2nd:20150515101915j:plain

この2つの製品の最大に異なる部分は、USB差し込み口に対して、SDカードを挿す方向が異なると言うことです。パソコン側のUSBポートを見たときにポート内のガイドが上にある場合、それぞれTranscendは左側にSDカードが挿さり、ANKERは右側にSDカードが挿さるようになります。ANKERは実際に刺すとSDカードも裏返しにしないといけないのが気持ち悪い点ですね。

f:id:egyo2nd:20150515102111j:plain

持っているパソコンをよく観察して、どちらの製品が良いか決めましょう。やっぱり手前側にSDカードが来るのが一番いいけど、他のポートから出ているケーブルとの干渉も考慮した上で、買うのがいいでしょう。

こういうUSBポート直差しのコンパクトなSDカードリーダーは隣のケーブルと干渉することがあるので注意が必要です。

ベンチマーク

さて、買ったなら早速ベンチマークを取ってみましょう。性能差があるのか?ないのか?きになるところです。使用したSDカードはサンディスクのお気に入りのこのカードです。

f:id:egyo2nd:20150518110042j:plain:w160

テストに仕様したのは、MacBook Retina, 13-inch、Early 2015 になります。ベンチマークソフトはBlackmagic Disk Speed Testです。

Blackmagic Disk Speed Test

Blackmagic Disk Speed Test

  • Blackmagic Design Inc
  • ビデオ
  • 無料

下記は、ANKER・TranscendMacBook ProのSDカードポートの順です。

f:id:egyo2nd:20150518110528j:plain:w180 f:id:egyo2nd:20150518110130j:plain:w180 f:id:egyo2nd:20150518110739j:plain:w180

f:id:egyo2nd:20150518111026p:plain:w180 f:id:egyo2nd:20150518111028p:plain:w180 f:id:egyo2nd:20150518111027p:plain:w180

ANKERとTranscendはほぼ同じ速度ですが、若干Transcendの方が速く。MacBook ProのSDカードポートが特に速いことがわかりました。

結論として、ANKERとTranscendのどちらが買いか?というのであれば、断然Transcendに軍配が上がります。でも、MacBookのSDポートもあながち捨てがたいので、SDカードリーダー買ったけど、もしかしたらいらなかったんじゃないか疑惑が。。。

皆さんも参考に色々買って試してくださいね。