読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

ひらくPCバッグminiに入れるものを考える

イノベーションとは、未来において普遍的に使われる技術やガジェットのことだと思います。例えばiPhone。いまやなくてはならないデバイスとして手放せません。こういうものがつまりイノベーションなのです。他にもJaybird Bluetoothイヤホンはケーブルの悪魔から救ってくれたガジェットで僕にとってはこれもイノベーション製品です。

その中でも「ひらくPCバッグ」は、生活を変えるぐらいのイノベーションで、初代ひらくPCバッグからこの3年間ほぼ毎日使ってます。ひらくPCバッグの便利さはこれを求めていた人は、一度使ったら止められない。他のバッグに浮気させないパワーがあります。

このバッグの便利さを経験した後では、使う前の生活が考えられません。どこでもすんなり中身を確認できて取り出せて収納できる。バッグにとって、このとても当たり前なことが、ただひらくことによって実現してしまったこのバッグはイノベーション製品なんだなと感じます。

そんなひらくPCバッグの新製品が登場しました。その名も「ひらくPCバッグmini」!

f:id:egyo2nd:20160214183751j:plain
※ 画像は公式サイトから引用という名の拝借
superclassic.jp
ひらくPCバッグmini 「ペン立て」みたいなPCバッグ abrAsus(アブラサス)

ひらくPCバッグminiは、基本性能そのままに色々改良されているのでポチった後で、それぞれ何を入れるかをシミュレーションしておきましょう。

前面パンチングポケット

f:id:egyo2nd:20160217173152p:plain:w200:left基本、外でアクセスできる唯一の空間。逆に開いた状態ではアクセスできない空間。そのため、外で使って室内では使わないものを入れる。

  • iPhoneの一時保管場所
  • チケットなどの紙片
  • モバイルバッテリーから伸びているLightningケーブル
  • 缶バッチなどで他のバッグと差別化
小さいメッシュポケット

f:id:egyo2nd:20160217173154p:plain:w200:leftひらくPCバッグminiを少しひらくとアクセスできる領域。このポケットには移動時に使うものを入れると便利。今までのひらくPCバッグでは、全部オープンにしないとメッシュポケットにアクセスすることができなかったけれど、今回はちょいと開ければこの小さいメッシュポケットにアクセスできるのが大きな改良点の一つ。そのため、移動しながら使うようなものを入れるのに最適と思われる。
個人的にはイヤフォンの居場所ができるのが大きいな。

  • 飴玉
  • イヤホン(Jaybird Bluetooth
  • 外で使うケーブル類(あるか?)
  • ティッシュ
  • ハンカチ
  • 名刺入れ
  • ボールペン(ペン立てが深いところにあるのでサッと出すにはここがベター?)
大きいメッシュポケット

f:id:egyo2nd:20160217173137p:plain:w200:leftこのポケットは完全に開いたときだけにアクセスできる領域。そのためにデスク上で使うちょっとした小物を入れるといい。

  • マスクの予備
  • あまり使わないケーブル類
右側のポケット(モバイルバッテリー)

f:id:egyo2nd:20160217173153p:plain:w200:leftモバイルバッテリーを入れる
充電用のケーブルをここからパンチングレザーポケットに内部から這わすことができる

左側のポケット(ペン立て)

f:id:egyo2nd:20160217173148p:plain:w200:left

  • ボールペン
  • 耳かき
  • シャーペン
  • ペン型のハサミ
  • 筆ペン
PCスペース

f:id:egyo2nd:20160217173150p:plain:w200:left最近はあまりPCを持ち歩かなくなったのでA4書類を入れます。

  • A4書類などの資料
中央ポケット

f:id:egyo2nd:20160217173151p:plain:w200:left

メインスペース

f:id:egyo2nd:20160217173149p:plain:w200:leftひらくPCバッグminiでは中身が高くなったので、縦型のポーチがあると空間利用が効率よくなると思う。

  • 水筒
  • 折りたたみ傘
  • USB充電器
  • 財布
  • ケーブルポーチ

ひとまず、考えられる内容物はこんな感じ。実際に届いたら少し変更あるかも。既存のひらくPCバッグは会社に置きっぱにしてデスクに備え付けようかな。

兎にも角にも、届くのが楽しみな製品です。