読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

河津桜が花ひらくとき、ひらくPCバッグminiも蓋ひらく

先週末の日曜日に日帰りで河津へ行ってきました。目的は河津桜の撮影です。

f:id:egyo2nd:20160221125106j:plain

河津桜の見頃は2月中旬〜下旬にかけてとなります。この時期は、いつも行っているカメラおよび関連機器のコンシューマー向け展示会「CP+」の開催時期と重なり、なかなか両立するのは難しいのですが、今年のCP+は遅めの開催だったことと、河津桜の開花状況が暖冬による影響で早まっていたのでいいタイミングとなりました。

そもそもなぜ河津桜を撮りたくなったかというと、以前このツイートを見て、いつか河津桜を撮影したいなと思っていた。

さて、思い立ったら吉日。本来であれば早めに踊り子号を予約すべきところですが、思いついたのが遅かったのでしょうがないよね?でも、2日前である金曜日の夜に自動券売機から踊り子号の切符を買うことができました。

今回、初めて知ったのは、JR東日本の踊り子号は河津駅にも停車すること。つまり、踊り子号に乗りさえすれば、現地まで楽々移動できるのです。桜の名所となっている河津川も駅から歩いてすぐにあります。

さらに踊り子号は新宿からの往復もあるので東京の西側に住んでる方も比較的行きやすいと思います。しかし新宿往復は本数が少ないため入手困難なので、もし新宿往復を狙うなら早めの予約をオススメします。

私が金曜日の夜に券売機で買ったのは東京往復の踊り子号です。しかし、それでも、朝からお昼到着ぐらいまでの踊り子号の座席はすべて満席だったので、かろうじて13時前に到着する踊り子号を予約しました。

踊り子号は小田原を過ぎると海が見えるので、だいたい海側の座席(A,B)は人気があります。やっぱり海側の座席は全部満席でしたが、山側の座席(C,D)は比較的余裕で取れます。しかし、実際に当日乗車した時には列車全席満席となっていたのでギリギリセーフでした。もう少し余裕のある日程計画をできるとさらによかったかもしれません。

列車予約
  • (往路)特急踊り子175号
     東京駅 10:15発 河津駅 12:47着
  • (復路)特急踊り子118号
     河津駅 17:24発  東京駅 19:58着

f:id:egyo2nd:20160221151809j:plain

さて、あっという間に当日。予定通り朝起きて東京駅に移動して、踊り子号に乗車して、気がつけば河津駅。河津駅は人でごった返していたので、早速移動を開始します。この時期はどこにでも河津桜が咲いているので撮るのには困りません。河津町の雰囲気を感じながら移動しました。

河津桜の満開の時期は河津桜まつりとして町内あげての歓迎ムードで、多くの人が電車や自家用車でこの河津町にやってきます。そのため基本トイレはどこでも混雑しています。しかし、仮設トイレもいろんな場所で増設されているので、チャンスがあればいつでもトイレ休憩を挟むようにするといいと思います。

以下、行程。

  1. 河津町観光協会(徒歩10分程度)
    ここでトイレ休憩とパンフレットを入手します。
  2. 来宮神社(徒歩10分程度)
    まずは旅の無事といい出会いを祈ってお参りします。ここは楠の木が有名です。
  3. 河津桜の原木(徒歩10分程度)
    私有地にありますので注意です。
    f:id:egyo2nd:20160221133834j:plain:w300
  4. あぜ道を通って、河津川の土手へ(徒歩10分程度)
  5. 豊泉橋(徒歩10分程度)
  6. 峰温泉大墳湯公園(徒歩15分程度)
    時間的都合で自噴を見ることはできませんでしたが、温泉たまごは食べました。
    f:id:egyo2nd:20160221144650j:plain:w300
  7. 豊泉橋から来宮橋に至る(徒歩30分程度)
    西側の土手を通ると西日があたって綺麗です。
  8. 出店で食事(30分程度)
  9. 近くの仮設でトイレ休憩
  10. 喫茶店「珈琲 楽時生(らじお)」でコーヒー(30分程度)
  11. 出店を見ながら河津駅に至る(徒歩10分程度)

こんな感じで4時間37分(277分)の滞在時間ギリギリで行けました。

河津町は他にも足湯とか色々見所がありますので、
気になる方は調べていくといいですね。

また来年行きたいな。

今回は、ひらくPCバッグminiを初めて使っての旅行となりました。


※誤字発見。THETA Sですね。。。

持って行ったカメラは、SIGMA dp2 QuattroとCanon Kiss X4です。Kiss X4を入れると軍艦部分がちょっとギリギリでひらくPCバッグminiが膨らんでしまうけど、問題なく蓋を閉じることができて持ち運ぶことができます。

切符を小さいメッシュポケットに入れることで、移動しながら取り出すことも簡単で、ひらくPCバッグminiをちょっと開いて小さいメッシュポケットを使うたびに便利すぎて衝撃が走ります⚡️⚡️⚡️

さらに、ひらくPCバッグminiはどこでも自立するので重宝します。古い踊り子号電車内でもちょっとしたテーブルがあれば自立して、開いて使うことができました。

ひらくPCバッグminiについては、まだまだ新婚のような熱に浮かされている状態なので、もう少し冷静になったらメリット・デメリット・カスタマイズ方法などをまとめたいですね。

と、ここまで書いて、ひらくPCバッグminiと河津桜を一緒に撮ればよかったなー。って思いましたまる

f:id:egyo2nd:20160221153040j:plain


過去桜記事

むかしに比べたらうまく撮れるようになってるんじゃない?(うぬぼれ)