読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

DeleGateLauncherをMacBook Airで使う

前回の記事を応用してMacBook Airで使えるように設定してみた。

ネットワークの設定

  1. アドエス側でDeleGateLauncherを起動します。
  2. AirMacを有効にして無線LANを開きます。
  3. アドエスで作ってあるad-hocに接続します。
  4. アップルメニュー > システム環境設定... > ネットワーク > AirMac > 詳細 を開きます。
  5. TCP/IPの設定をします。
    1. IPv4 の構成:手入力
    2. IPv4 アドレス:192.168.0.2
    3. サブネットマスク:255.255.255.0
    4. ルータ:192.168.0.1
    5. IPv6 の構成:切
  6. プロキシの設定
    1. プロキシの構成:手入力
    2. 構成するプロトコルを選択:Web プロキシ(HTTP)と保護された Web プロキシ(HTTPS
    3. 保護された Web プロキシサーバ 192.168.0.1:8080
  7. OKして設定を閉じます。
  8. 適用をクリックして閉じます。

これでSafariで接続できます。
f:id:egyo2nd:20080226222235p:image f:id:egyo2nd:20080226222222p:image

Firefoxの設定(Firefox 3.0 b3の場合)

Firefoxの場合は、ブラウザにプロキシの設定がありますのでそれを設定する必要があります。

  1. Firefoxを起動する。
  2. Firefoxメニュー > 設定... > 詳細 > ネットワーク を開きます。
  3. インターネット接続に使用するプロキシを設定します。から「接続設定...」をクリック。
  4. 手動でプロキシを設定する:
    1. HTTP プロキシ: 192.168.0.1 ポート: 8080
    2. 「すべてのプロトコルでこのプロキシを使用する」にチェック
  5. OKして設定を閉じます。

これでFirefoxで接続できるようになります。
f:id:egyo2nd:20080226222238p:image
その他のブラウザで使用する場合は、そのブラウザにプロキシの設定がないかご確認ください。プロキシ設定がある場合には設定しておく必要があります。