読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

るるぷらす

るるぷらす、だおー

予想外の展開

よっけのぶろぐ | 史上最悪の改訂始まる

要点をまとめてみた。

改善部分

  • 「S!ベーシックパック」に申し込んでいなくてもS!メールやウェブが使えるように改訂!
  • 2880円だけでソフトバンク同士ならS!メールも無料!

改悪部分

  • S!メールの他社宛送信やウェブ接続を行った瞬間「S!ベーシックパック」へ自動適用になる。
  • その月より「S!ベーシックパック」の月々315円が発生(今までは、S!メールの送信やウェブ接続自体はエラーとなり、できなかった。)
  • 「S!ベーシックパック」を申し込んでいない人については請求書(明細)を無料で発行している。(請求書は通常105円の有料オプション)
  • 「S!ベーシックパック」を申し込んでいない人は請求書(明細)オプションも申し込んでいない人が多数なので、自動適用されると請求書(明細)はこなくなる。
  • 「S!ベーシックパック」が自動適用されてしまったことに気づくのが遅れてしまう可能性がある。
  • ウェブをウェブだと思わずに使ってしまい、思わぬ請求が来る可能性がある。
  • 「S!ベーシックパック」を申し込んでいないくらいですから「パケットし放題」なんて申し込んでるはずはないのでパケ死確定。

つまりは、Y!ボタンを押すと月々315円が発生するオプションに自動適用されて、予め請求書(明細)オプションを付けていない人は請求書(明細)が来なくなる。また、ウェブだと思っていないので有料サイトから予想外の請求が来るかもしれない。パケットについても定額プランではないのでかなり掛かると予想される。
請求書(明細)が来なくなるので内容をすぐ把握出来なくなる。また、請求書(明細)オプションやパケットし放題を付け直してもその翌月からなので使いまくった月の請求書(明細)は入手出来ません。
これは、すごそうな予想外プランですね。